潤滑剤

潤滑剤

皆さん、潤滑剤というのをご存知でしょうか? 潤滑剤とは滑らかさを保つ為に使われる道具で、金属や機械などに使われています。皆さんが鍵を開ける為に使われているシリンダーも潤滑剤が使われています。

シリンダーとは

シリンダーとは、鍵を差し込む為、扉に取り付けられた物になります。普段、シリンダーに鍵を差し込むことが出来るのも、このシリンダーのおかげなんです。でも、シリンダーの中に入っている潤滑剤がもし減っていってしまったら・・・どうなると思いますか? 潤滑剤が減ってしまうと、鍵の滑りが悪くなってしまい、うまく鍵を差し込むことが出来なくなってしまうんです。もしそうなったら、最悪扉を開けることが不可能になってしまう場合もあります。そうなってしまわないうちに、早めに鍵屋さんにご相談することが大切になってきます。

食用油は絶対にダメ

ちなみに、中には潤滑剤の代用として、食用油をシリンダーの中に入れる人もいらっしゃるかもしれませんが、そのようなことをなさるのはお止めください。何故かと言いますと、食用油はシリンダーの中にあるゴミを固めてしまう原因を起こしてしまうからです。そうなってしまったら、ますます鍵を差し込むのが不可能になってしまいますし、最悪、シリンダー自体が壊れてしまうことも考えられます。ですので、潤滑剤がなくなってしまった場合は、専用の潤滑剤を購入しておくか、専門業者にお願いするか、どちらかの行動を取ってください。そうすれば、シリンダー自体が悪くなるケースを防ぐことが出来ます。