玄関ドアにこだわってますか

玄関ドアはいわば住宅の顔
玄関ドアを交換することによってお家の雰囲気全体が明るくなったり、機能性にこだわったドアに交換して防犯対策もしっかりできるなら、嬉しいですよね。ドアの交換といっても、これまでのものと同じサイズを選べばドア交換に大がかりな工事を必要としない場合が多いです。ここからは玄関ドア交換の際に押さえておきたいポイントについてご紹介します。

玄関ドアの防犯性
玄関ドアを交換するとき、まず気になるのがドアの防犯性です。空き巣などの侵入犯は窓や玄関ドアから住宅に入ってきますので、玄関ドアに防犯性を持たせるというのは非常に重要です。最近ではディンプルキーやウェーブキーといったものが主流です。侵入犯の巧妙化する手口への対策も含め、ドアの交換時には取り付ける鍵の種類にも注目してみてください。

玄関ドアの断熱性
玄関ドアが担っている機能の一つに、住宅の断熱があります。特に寒い地域の住宅のドア交換時には、断熱性能が高いものを選ぶ必要があります。玄関ドアにガラス部分を設ける場合も、断熱タイプのガラスや複層ガラスなどを選ぶと、夏は涼しく、冬は暖かく過ごしながら省エネ効果についても期待できるので、お住まいの地域の気候の特徴に合った性能の玄関ドアへの交換をおすすめします。このように、玄関ドアを交換、また室内ドアの交換をするときには、そのデザイン性に着目するのはもちろんですが、様々な機能性についてもぜひ合わせて考慮してみてください。