未分類

鍵屋さんはカギに以外でも助けてくれます

鍵屋さんはカギ以外でも助けてくれます

鍵の110番といった鍵屋さんは鍵トラブル以外でも助けてくれる事があります。当然何でもやってくれるというわけではありませんが、鍵に纏わるドアの交換やドアの修理などドアのトラブルに関しても助けてくれる事もありますし、ドアノブの交換や修理などの部分的な物でも対応してくれることがあります。しかし、どの会社に依頼しても必ず受けてくれるというわけではありませんので、HPなどで対応しているサービスをよく確認しておく事が大切です。

鍵は鍵屋で

鍵屋はカギに関するプロです。その為カギに必要な専門知識を豊富に持っています。我々が素人対応するよりも、確実で安全尚且つ素早く対応してくれることでしょう。鍵のトラブルに備えて事前に鍵屋の選定を行っておいても良いかもしれません。鍵屋にはカギの110番といった業者が沢山存在します。鍵屋さんによってサービス内容や料金、対応エリアも違ってきますので、事前に自分に合った鍵屋さんを見つけておいて損は無いと思います。

悪質な業者に注意する

世の中には悪質な業者が存在します。鍵屋さんも例外ではありません。悪質業者に仕事を依頼してしまうと、高い金額を請求されたりいい加減な施工をされたりしてしまいます。悪質業者に捕まらない為にも業者の施工実績やお客様の声等の評判をチェックしておくことが大切です。鍵屋さんを探す場合は悪質な業者に捕まらないように注意しましょう。

ドア交換を鍵屋で頼む

ドア修理も鍵屋で

ドアの建て付けが悪くなってしまったり、長年ドアを使っていると気がつかないうちに弊害が出てしまいます。
また防犯性の低い鍵やドアは大変危険です。
鍵屋には一緒にドア修理やドア交換をしてくれる業者さんもあります。
また家のインテリアに迷った際はドア交換をするのもおすすめです。
それはもちろん玄関のドア交換だけではなく、ドアの他にも家の中のドア交換をすることも出来ますし、
部屋の中のドアを鍵付きのドアに交換することも出来ます。

インテリア性の高いドア交換

今ではインテリア性の高いドアに交換するという方も増えています。
賃貸マンションでは、よく自分の思っているインテリアデザインとかけ離れた素材が使われている場合があります。
場合によっては大家さんがドア交換を認めてくれるかもしれません。
思い切ってドア交換をすると、ガラッとインテリアが映えますよ。
最近はDIYでドアをリメイクしているところもあるのですが、隙間風も防いでくれるようないいドア交換をするにはやはりプロのドア交換業者や鍵屋にお願いするのが一番いいのかもしれませんね。

ドア修理はDIYで?

ドア修理をDIYで行う人も増え、ドア交換業者規格にあった部品を直接消費者に送るといったサービスを行っているところもあります。
自分の力でドア修理を行える方はいいですが、女性の1人暮らしなど、そうした作業が苦手な方はドア修理はプロのドア修理業者にお願いするのがいいかもしれません。時間がない人もドア修理をお願いすると楽ですね。ぃ

鍵屋を比較する

料金で比較する

カギの110番などカギのトラブルに関する業者さんが沢山あります。沢山ありすぎでどこの鍵屋を選べばいいのかわからない!といった方も少なくは無いと思います。鍵110番などの鍵屋を選ぶ際は色々な部分で比較する事により鍵屋さんを選定することが可能だと思います。
やはり鍵交換や鍵修理などを行う際はお財布事情も関係してくると思います。出来るだけ安く済ませたいと思うのは当然の事です。鍵110番などの鍵屋さんはお店によって値段も違うので1つの比較対象になると思います。

評判を見る
鍵のトラブルなどに鍵開けが必要になったとき鍵屋さんに依頼しなければいけません。鍵屋さんを比較するとその鍵屋さんの評判を見る事も大切です。インターネット普及により鍵屋の口コミ情報や鍵屋の評判が簡単に見れるようになりました。鍵の紛失などが起きた際の備えとして事前に鍵屋さんを知っておく事も大切です、時間がある時に鍵屋さんの評判などを調べておく事をお勧めします。

用途で選ぶ
一口に鍵のトラブルといっても施工内容は様々です。鍵交換や鍵修理中にはドア交換やドア修理などの必要がある場合もあります。鍵屋さんによって対応できるサービスが異なる場合もありますので、鍵屋さんに依頼を出したい時は、その鍵屋さんがあなたの依頼に対応できるのか確認してからご相談する事をお勧めします。よく確認せずに鍵屋に相談してしまうと断れてしまい、また業者を探すはめになる場合もあるかもしれません。

ドアノブも鍵屋さんに

扉の開閉の数だけ
家の中だけでも扉はいくつも存在します。玄関、トイレ、お風呂・・・部屋が増えればもっとです。そしてその扉には必ずドアノブ、取手がついています。毎日開け閉めする扉、その回数分だけドアノブや取手を使います。そしてその分だけ疲労していきます。特に外部に面するドアは、外気の激しい変化にも日々晒されていますので、耐用年数は内部に比べ低いといえます。ドアノブなんてと思われるかもしれませんが、空回りして開閉出来ない、取れてしまった、錆びて動かないなどのトラブルは意外と多いのです。

最近の扉事情
最近ではスタイリッシュなデザイン性に富む扉が多く採用されるようになりました。それに伴って取手部分も様々なデザインのものが普及してきています。丸いクルクル回す旧タイプのドアノブはもうあまり見かけなくなりました。ドアノブの種類が増えれば、不具合のパターンも同様に増えます。防犯の面から構造も複雑化してますので、素人には荷が重い不具合もあります。また、鍵と取手が一体となったモノロックと呼ばれるタイプのドアノブも、昔に比べると少なくなってきました。時代によって扉も変われば、鍵も変わり、ドアノブも変わってきたのです。

ドアノブが壊れたら
実際にドアノブが壊れたらどうされますか?扉だから建具屋さんに連絡しますか?実は建具屋さんの専門分野は扉本体になります。ドアノブや鍵などの付属部分は鍵屋さんの範疇なのです。ですからドアノブに不具合があった場合は、鍵屋さんに相談・依頼をしましょう。専門分野ですので、適切な対処をしてくれるはずです。

鍵とドア

ドラマでよくありますが

刑事ドラマなどで、ドアをこじ開けるシーンが良くあります。足で勢い良く蹴って開ける、または体当たりでドアを開けているのですが、これはドラマの中だからこそ許されるものです。とういのも、実際に鍵が開かないからとドアをこじ開けてしまいますと、器物破損の法律に触れる可能性があります。もちろん、自分の家であれば大丈夫かもしれませんが、ドアをこじ開けた後、鍵は閉まりませんから防犯上危険が伴います。事件解決のために警察がこじ開けることはありますが、一般的に行える行為ではありません。ドアの鍵を開けたいときはこじ開けるのではなく、鍵の110番(鍵110番)などの鍵屋に相談しましょう。鍵の110番(鍵110番)などの鍵屋は穏便に素早く鍵開けを行ってくれると思います。また、ドアが壊れてしまったらドア交換・ドア修理も利用しましょう。こじ開けてしまったドアでも、ドア交換・ドア修理業者なら直してくれるかもしれません。

鍵が無くなること

ある日、ポケットの入れておいていた鍵が見当たらない、こういったことってよくあるのです。人間は毎日同じことを繰り返しますと怠惰が生まれ始めて手を抜いてしまうことがあります。いつも気を張っていると疲れてしまいますので仕方ないことなのですが、この一瞬抜いた気が自分の中で大きな命取りになってしまうこともあります。その中でも、家の鍵をなくすというのは大きな出来事です。家に入れないことはもちろんですが、防犯上良くありません。鍵を拾った方があなたの家に泥棒に入るかもしれません。もし、鍵がなくなりましたら
早めに鍵の110番(鍵110番)などの鍵屋にご相談下さい。

ドアの故障や鍵の故障の際は

鍵が壊れてしまった時、ドアが開かない時は無理やりこじ開けたりせず、鍵の110番(鍵110番)などの鍵屋さんに相談しましょう。鍵の110番(鍵110番)などの鍵屋さんは皆からの問い合わせに合わせ状況を確認しましょう。鍵開けや鍵交換、鍵修理、鍵トラブル、鍵紛失、であればしっかり対応してくれると思います。

ドアを壊してしまったら

鍵のトラブル:鍵を無くしてしまうという恐れ

鍵を無くしてしまうことはよくあります。鍵は防犯上欠かせないアイテムですが、同時に無くしてしまう恐れがあるから厄介ですよね。例えば、しっかりとポケットにしまっておいたはずなのに、いつのまにか無くなっていると、自分の管理能力を責めてしまう方もいらっしゃるのではないでしょうか。玄関のドアの場合、家に入ることができないので、とっても困ってしまいますよね。

鍵のトラブル:ドアを壊してしまったら

玄関のドアが開かないと、段々とイライラしてしまいますよね。イライラが募ってくると、中にはドアをぶち壊そうかと試みる方もいらっしゃるのではないでしょうか。ドアをぶち壊せば中に入ることができるかもしれませんが、そうなると、今度は鍵を掛けることができなくなってしまいますよね。ぶち壊したドアもうまく閉めることができなくなるでしょうから、防犯上よろしくありません。そんな時は、早急に鍵屋にドア交換またはドア修理をお願いするようにしましょう。

鍵のトラブル:遠慮なくご相談を

鍵の110番である鍵屋にドアを修理・交換してくれるのか?と疑問に思われるかもしれませんが、鍵屋ドアに関するトラブルも解決してくれるんです。なので、お近くに鍵屋がいましたら、遠慮なくご相談されることをオススメいたします。鍵110番と呼ばれるほどなので、もちろん、鍵交換や鍵修理、鍵開け鍵紛失のご相談も受け付けてくれます。特に鍵の紛失によるご相談はとても多いです。

ドアノブが回らない

ドアが開けられない
例えば、皆さんがトイレに入っている時、突然扉のドアノブが開かなくなったらどうしますか?突然家のドアが開かなくなったらどうしますか?慌ててしまって、ドアを蹴破ったりするかもしれませんが、そんな事をしてしまうと、後でドア修理やドア交換が必要になってしまいます。ドア修理やドア交換は、自分の持ち家ならまだしも、賃貸住宅だと原状回復の原因になる可能性もあるので出来れば避けたいところです。
ドアノブが開かなくなった時、どうすれば良いのか……そして、それを避けるにはどうすれば良いのでしょうか。

少しでもおかしい時は気をつける
大抵の時、ドアノブが開かなくなる前には前兆となる現象があります。なんだか今日はドアノブが硬い、ドアノブが回りにくい、いつもよりも力を入れなければ行けない、などです。これらの前兆を見逃さなければ、ドアノブが回らなくなって、ドアを壊して脱出してドア交換やドア修理が必要になることはかなりの確率で減らすことが出来ます。
もし、ドアノブが壊してしまいそうな時は、必ず鍵110番に連絡をして速やかに修理屋交換をしてもらうことが重要です。

ドアノブの鍵
ドア交換やドア修理が必要になる前にドアノブを交換する時は、鍵の交換についても考えてみてはいかがでしょうか。ドア交換やドア修理の際は、ドア周りを色々と調整するので、その際にドアの鍵交換をしてもらうのもひとつの手です。
せっかくドア修理やドア交換を行うのであれば、それらの周辺のことについても考えてみてはいかがでしょうか。

鍵のトラブル

鍵のトラブル

鍵のトラブルで困った経験はありますか?例えば鍵の紛失や、曲がってしまった鍵の修理、鍵に限らずドアの不調に伴うドア修理やドア交換、開かなくなった扉の鍵開け・・・鍵に関するトラブルをあげるときりがありません。このような時に役立つのが鍵110番です。鍵の110番は鍵屋の仕事を一手に引き受ける専門業者です。鍵開け、鍵紛失、鍵修理、ドア交換、ドア修理などのあらゆる鍵トラブルに対応しています。

鍵の紛失

鍵トラブルの中で非常に多いのが鍵の紛失です。無くしてしまった鍵の合鍵を元々持っていれば別ですが、そうでない場合は家にも入れません。そうなると事は急を要するので、そういった急な鍵トラブルに対処できる信頼できる業者を知っておくことは大切です。いざというときにすぐに行けるよう電話番号をメモしておいたり、場所を頭のなかに入れておくとよいでしょう。

鍵の110番にみるドア修理やドア交換

鍵屋というと鍵の事にしか対応していないと思われる方もいらっしゃるようですが、鍵110番など、鍵屋はドアの修理や交換にも対応している場合が多くあります。古くなってドアノブが外れそうなものや、鍵穴にゴミが詰まって開けづらくなってしまったドアはドア修理・ドア交換をしましょう。市販でもドアのつまりを解消できるようなグッズが販売されていますうが、そのようなつまりを自己流で解消しようとすると逆に傷ついてしまうこともあるので注意が必要です。